プロポーズはしてくれたけれども

つきあって数年になる彼から、とうとうプロポーズをしてくれました。そのときに彼に指輪をもらって、わたしはとうとう彼と結婚できるんだという実感を持てました。

わたしは彼のご両親に挨拶に行ったり、結婚式場の下見とかいろいろとやることがあるなって楽しみにしていたのですけれども、プロポーズ以降、彼の方からまったくアクションがなく、あれは嘘だったのだろうかとほっぺをつねっています。

それで仕方がないから、わたしの方から彼に「ねえ、結婚しようって言ってくれたけれども、具体的にいつ結婚するかとか、結婚式場の下見とかはしないの?」と話を切り出すと、彼はまるでプロポーズをしたこと自体を忘れたみたいに、「ああ、そういえばそうだったね。今ちょっと忙しいから、その話はまた今度」と言ってなんとなくかわされてしまいました。

わたしももう38才ですから、彼が本気で結婚する気があるのかどうか知りたいです。
もし茶化しているのだったら、彼と別れて新しい出会いを探さなくてはならないし、どうして彼がこんなにじらしているのかその理由もよくわかりません。
それとも、時間稼ぎのキープにされているのでしょうか……